0000025019.jpg

HOME ≫ 浄化の方法

浄化の方法

0000025293.jpg
石たちの最大のパワーを引き出すには、定期的な浄化が必要です。
(こちらで扱っている商品は、発送前に浄化しています)


一番のオススメは、いつでも、どこでもできる 【ありがとう】 の言霊で浄化する方法です。

ブレスレットを回しながら、「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・」の言葉をかけることで
浄化されます。

それと同じで、最初に手にした時などに
「私のところに来てくれてありがとう♪」
「一緒に働いてね。よろしく♪」 などと、日頃から声をかけてあげると仲良くなれて、
パワーも十分に発揮してくれますよ☆


その他の浄化の方法として、以下の方法などがあります。

※ブレスレットは、いろんな石が入っているので、どの石にもOKの浄化方法、
水晶、セージ、月光浴、音がオススメです。




☆塩による浄化☆

天然塩の上に置くか、埋めて一晩~1日置きます。
塩は強い浄化作用を持ち、石のパワーを整えてくれます。

アンバー、アズライト、アラゴナイト、オパール、カルサイト、クリソコラ、スギライト、セレナイト、
ターコイズ、チャロアイト、パイライト、フローライト、ヘマタイト、マラカイト、ラピスラズリなどは
塩に弱いので、この浄化方法は適していません。


☆水による浄化☆

流水に石をさらして浄化します。
人に汚染されていない綺麗な自然水が一番好ましいですが、水道水でも浄化は可能です。
その場合は、ボールなどの容器に水を入れて一昼夜さらしておきます。
浄化が完了したあとは、水分をていねいに拭き取ってください。

アズライト、アンバー、インカローズ、カルサイト、クリソコラ、コーラル、スギライト、セレナイト、
ターコイズ、パイライト、パープライト、パール、ヘマタイト、マラカイト、ラピスラズリなどは、
水を嫌うので、この浄化方法は適していません。


☆セージによる浄化☆

お香やセージを焚き、その煙の中に石をくぐらせます。
煙が石のすみずみにまで行き渡るようにしてください。
最近、手軽に浄化ができるということでセージがよく利用されています。
このセージは浄化力が特に高いので、石だけでなくお部屋の浄化にも使えます。
場のエネルギーをクリアにしてくれるでしょう。
この方法は、全ての石に対応できます。


☆クリスタル(水晶)による浄化☆

クラスターかさざれの上に一晩~三日くらい置いて浄化します。
水晶は強力な浄化力を持っているので、置くだけで浄化され、パワーチャージできます。
この方法は、すべての石に対応できます。

※ 浄化に使用する水晶も浄化が必要です。


☆太陽による浄化☆

太陽の光を直接当てて浄化し、太陽の『気』を吸収するために行う方法です。
できれば、最初に水で浄化してから、次に太陽光に当てることをお勧めします。
日の出から午前中の太陽光が、一番パワフルな力を持ち、
石に活発なエネルギーを与えてくれるといわれています。
その時間帯の太陽光に当てるのが理想ですが、明るい窓際に置いておくだけでも効果はあります。
この場合は、日没と同時に取り込むことを忘れないようにしてください。

アクアマリン、アンバー、アメジスト、インカローズ(ロードクロサイト)、エメラルド、オパール、
シトリン、スモーキークォーツ、カラートルマリン、パール、翡翠、フローライト、ラリマー、
ルビー、ローズクォーツなどは、この浄化方法は適していません。


☆月光浴による浄化☆

石に月の光を注ぐことでも浄化することができます。
満月の美しい夜が理想ですが、新月から満月にかけての満ちていく月の光も良いです。
太陽の光に弱い石は、月光で浄化とパワーチャージをしましょう。
この方法は、全ての石に対応できます。


☆土に埋めて浄化☆

とても弱ってしまったパワーストーンを回復させたいときは、土に埋めて浄化します。
土は石にとって故郷ですので、とても相性がいい場所となります。
ただ、泥をかぶってしまいますので水洗いすることになります。
水に弱い石は、布にくるめて埋めてもいいですが、土の中は水っぽいので、
どちらにしてもあまり水に弱い石には不向きな浄化方法となります。ジメジメした場所を避け、日光の当たる場所に埋め1週間~1ヶ月そのままにしておくと、浄化完了です。
役目を果たした石たちも、最後は土にかえしてあげるといいです。


☆音による浄化☆

クリスタルチューナーなどの音を石に聞かせることで浄化する方法です。
音もエネルギーも振動なので、良い音は石以外にも空間の浄化としても非常に有益です。
瞑想などの場を作るのにもおすすめです。

 

  • 0000025159.jpg